2015年11月07日

都心にみかんの木

今朝、いつものように早朝にジョギングをしに行ったら(飼い主は休日にご近所のラン仲間とジョギングをしています)、青山のフランフランは既にクリスマス一色に!店内も素敵な感じです。
DSC_0481.JPG

でもって、帰ってきてからいつもより少し遅く散歩に出かけました。

仲良しなワンコがいるかどうか、キョロキョロ探し回るエルモ
DSC_0486.JPG
DSC_0485.JPG

いないのでちょっとあきらめる
DSC_0483.JPG

今日は天気が良かったので、いつもの散歩道の脇道を横にはいると、なんと誰かの家の横に鈴なりのみかんの木が!!
DSC_0487.JPG

ここは比較的東京の都心なのですが、それでもみかんって育つものなのですね、、、。いや〜すごいです!

毎日同じ散歩道を歩いていても、季節ごとに変化を感じるものですね。


posted by ぽっぷ at 20:03| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

おしりから虫が出てきた!

1か月ほど前のこと。

エルモがいつものようにトリミングに行き、終わったという連絡があったので、家族が引き取りに行ったら、

「あの、、、おしりから虫が出てきたので、、早く病院に行った方がいいかと、、、」

と、言いにくそうに言われたと、あわてて帰ってきた。

「ゲゲ!!!」

と、ものすっごく驚いた。だって、一緒に散歩行くし、抱っこしてるし、時々一緒に昼寝してたりするし、、、、一番ベタベタしてるのは、私なのですよ!!これはやばいよ、私!!虫さんが実は一緒にエルモと暮らしていたなんて、初耳じゃわい!!

ということで、エルモを見ると、さっきまで帰ってきて元気に走り回っていたかと思っていたら、ウン〇中、、、。

それで、見たら、なんといたのですよ!虫が!!

すっごい細ーい2cmくらいのソーメンみたいな(ソーメンより細いと思う)虫が、

「初めての場所なんだけど、俺、どこへ行ったらよいのかな、、、??」

と言ったか言わないか分からないけど、ウン〇のてっぺんで右に左に頭をクネクネと傾けていたのです、、、、

イメージ図
そうめん.jpg
やめてくれ〜!食べられなくなる!(こんなにいないし)

驚き.jpg

ということで、思わず失神しそうになりましたが、何とか気を取り直し、エルモもお腹に虫さんがいてもヘラヘラしていつもと変わりないのですが、かなりあわてて医者へ連れて行きましたとも!!

で、医者は持っていった虫(何とかヨージで取り出し、ミニジップロックに入れて持って行った→しかし、1日時間が経っていたので、既にお亡くなりになり、しかも縮んで乾いてちっちゃーくなり、眼をしぱしぱしてよく見ても分からない状態になっていた)を見るなり

「あ、条虫ね」

と一言言っておしまい!!

なので、あせっていた私は、

「せ、先生、、、条虫って何ですか、、私にうつっているのですか、、、」

と、息も絶え絶えに聞いたかどうか忘れたが、

「あ、昔は人間にもいたんだけど、実はアレルギー抑えたりする働きがあるって、今もお腹の中にいた方が良いって主張してる先生いるでしょ。悪さもそんなにしないから大丈夫。」

と、軽ーい回答。

「(本当かよ!でも、聞いた事あったかも、、)え、そ、そうなんですか、、あの、人間にうつるってことは、、」

「ほとんどないね」

セーフ!!

ここが一番大事!

ということで、「まあ、気持ち悪いと思うから薬出しておくね(そりゃそうだ)」ということで、

Droncit Bayer

という駆除剤を1粒くれておしまいでした、、。

しかし、まー、すっごい焦ったけど、よくあることらしい、、。

だけど、犬を飼わなかったら、一生知らなかった虫だわ、、。

そのあとも、注意してウン〇を見ているけど、特に虫さんがいる気配もないので、ひとまず安心。時々忘れそうになるけど、毎月フィラリアと駆除の薬はちゃんと飲まなくてはいけないですね!!
posted by ぽっぷ at 19:57| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

テリア系気質について

エルモの正式犬種名は、「ウェストハイランドホワイトテリア」という。

ちょっと長いので「この犬は何という種類なのですか?」と聞かれると、いちいち答えるのが面倒な事もある。

一応、短縮して「ウェスティ」というのだが、これはあまり知名度が高くない。

なので「テリア系ですね」と答えることが多い。

それでもって、このテリア系というのは、いろんな本に「初心者には難しい」と書かれている。

実はエルモは初めて飼った犬なのだが、飼ってみてから、なんとなくそう言われる意味が分かる気がする。

一言で言えば

「従順ではない」

ということで、つまり「あんまり言う事を聞かない方」の犬なのだ。

それでもって、じゃあ言う事を聞かせようと思って、厳しく指導したりすると、ヘタに頭が良いところもあってプライドが高いから、攻撃的になったり、はたまた不良になり家出してお巡りさんのお世話になったりする可能性が高いのである。(人間かよ、、、)

もちろん、中には言うことを聞くおりこうさんもいるから、テリア系のすべてがそういうわけではない。大変従順な犬もいる。だから、飼ってみないと分からないし、もちろん育て方にもよる。

ただ、エルモに関しては、雷が鳴っていてもガタガタ震えるところは見た事がないし、大きな犬を見ると、いつも最初は挑戦的な目つきで見ている。

ということで、まるで典型的な不良男子高校生(オス)なので、飼い主もそう思って接しているところも実はけっこうある。(女子中高生がけっこう好きだし)

じゃあ、初心者はテリア系の犬は避けるべきなのか?

個人的な意見としては「そんなことはないだろ!」ということだ。

我が家の場合、比較的はっきりと物申す(あるいは主張する)家族が多いので、この中で気弱な犬だと多分負けてしまう。だから、不良男子高校生くらいがちょうどいい気がする。

家族が命令すると、時々逆らって「ウー」とか唸っているが、家族もそれに対して「ウー」と唸って、お互いぎゃあぎゃあやっている。こういう場面を見ると、エルモは我が家にぴったりの犬だと思うし、そういう犬をたまたま最初から飼えたことは本当に幸せだと思う。

繰り返しになるが、飼ってみないと分からないが、一般的に主張されていることばかり信じないで、客観的に自分の環境を静かに分析しまくって、最後は「エイヤ」と決めてみることが犬を飼う上で非常に重要ではないだろうか?

エルモが幸せかどうか、本人に聞いてみないと分からないが、あんまり不幸そうには見えない。
多分、幸せとも不幸ともよく分からないで暮らしているのだろうが、もう家族の一員になっていることは間違いない。

もし、これを読んでいる人でいろんな情報の中、迷っている人がいたら、最後は「エイヤ」と自分の直観を信じてほしい。

ということで、エルモの様子。

DSC_0462.JPG

相変わらず長い!

DSC_0463.JPG

と、思ったら、いきなり立ち上がりパソコンのキーボードの上に、、、やめてくれ〜(焦る飼い主)

posted by ぽっぷ at 14:27| Comment(0) | ウェスティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

エルモ、イスから降りられなくなる

今日は一日外でお仕事だったので(家族は途中までいたのだが)、夕方戻るとエルモが玄関に来ない、、、

いつもは、戻るとすぐに玄関に飛んでくるのに、おかしいなー?と思って耳を澄ますと

クンクン、クンクン〜

とエルモの困っている鳴き声が、、、

行ってみると、イスから降りられなくなって助けを呼んでいたようでした(汗)

降ろすと、かなり喜んで激しく走り回るので、写真に映らない、、
DSC_0457.JPGDSC_0456.JPG

様子を撮影したのがこれ


しっぽブンブン降ってます〜

でも、イスにはエルモの毛が、、、(汗)
DSC_0458.JPG

犬を飼うと「抜け毛」の事は頭痛いっす。



posted by ぽっぷ at 20:03| Comment(0) | ウェスティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

電気コードを噛んでいた!

最近、家にあるシュレッダーの調子が悪いなあと思っていたのですが、その原因が、エルモがコードをいつの間にか噛んでいたことが判明!

DSC_0455.JPG

ひどい状態に、、、(汗)

時々犬が電気コードを噛んで、感電した、と聞くので、そういう事故にならなくて良かったですが、こんな事が起ころうとは、、(大汗)

ちょうどシュレッダーは机の下にあって気付かなかったのですが、よくよく考えると机の下はエルモの「簡易おうち」になっているので、気を付けてチェックしていないといけないですね。

DSC_0454.JPG

「お前のせいで買い替えないといけないじゃないか!」と、文句を言っても、全く理解していない様子だから幸せですなあ。
posted by ぽっぷ at 20:13| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。